国民宿舎協会が『 おすすめ 』する 公共のキャンプ場をご紹介

施設概要

キャンプサイト
利用料金
交通案内
レンタル・販売
日帰り入浴
観光レジャー

桂湖オートキャンプ場

 

住所 〒939-1969
富山県南砺市
電話 0763-67-3120
HP http://www.gokayama-kankou.com/contents1.html

白山国立公園内にあるキャンプ場。湖では、約3㎞自由にカヌーを楽しめます。キャンプやコテージで仲間と家族と日常を忘れてBBQを楽しんだり、満点の星空を眺めたり、普段出会うことがない野鳥や昆虫と触れ合ったり、きっと忘れられない思い出になるはず!!

◆施設概要
立地環境 湖畔
種類 オートキャンプ
開設期間 5月~10月
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は営業)※8/1(火)~8/29(火)の期間は休まず営業
予約方法 電話
チェックイン 14:00/コテージは16:00
チェックアウト 10:00/コテージは9:00
日帰り利用 11:00~16:00/コテージは10:00~15:00
駐車場 普通車200台
場内設備・施設 炊事場/バーベキュー場/水洗トイレ/自販機/レストラン/ゴミ捨て場/コテージ/シャワー/AC電源
写真
◆キャンプサイト区画数:広さ等
オートキャンプ 21  
コテージ 3  
◆利用料金
宿泊  1区画 5,400円 1泊
日帰り 1区画 2,700円 1日
コテージ 宿泊 21,600円 8人を超える場合、1人当たり2,000円増し
(布団・食器8人分のみ)
コテージ 日帰り 6,480円 10人を超える場合、1人当たり500円増し
(布団なし)
コテージ8人用 17,600円 うち車椅子対応各1棟、布団の追加貸出有料
※シャワー室 1回 5分間 100円
※コテージは、寝具、浴室、トイレ、流し台を備えています。
設備品…電熱コンロ・冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器(5合炊き)・フライパン・鍋・包丁・まな板・湯沸しケトル・皿・箸・お茶碗やコップなどの食器類・オイルヒーター(暖房器具)・シャンプー・リンス・ボディーソープ
※キャンセル料:
・2日前~前日のキャンセルはご利用料金の50%
・当日のキャンセルはご利用料金の80%
・当日の無断キャンセルはご利用料金の100%
◆交通案内
お車 東海北陸自動車道 五箇山ICより8㎞(約15分)
北陸自動車道 砺波ICより50㎞(約80分)
地図
◆レンタル・販売
レンタル品 BBQセット、鉄板(ガスコンロ・ライター・フライ返し付)、網焼き(木炭・着火剤・フライ返し付) 各3,240円
販売品 木炭3㎏ 540円
◆日帰り入浴
施設名 五箇山温泉 国民宿舎五箇山荘【キャンプ場から車で約37分】
所在地 富山県南砺市田向333-1
泉質 単純泉
効能 神経痛、リューマチ性疾患、病後回復期の疲労回復、皮膚病など
浴場 大浴場/ 露天風呂/ サウナ
日帰り入浴 午前10時00分~午後8時まで
大人500円/小人300円
写真  
◆観光レジャー
五箇山
合掌造り集落
【世界遺産】
相倉・菅沼に代表される「合掌造り」とは、日本有数の豪雪地帯で知られる白川郷・五箇山地方で特徴的に見られる、急傾斜の切妻造り・茅葺き(かやぶき)の民家のことです
流刑小屋 加賀藩がおさめていた時代の五箇山地方は、庄川の断崖絶壁に隔離されており、流刑の好適地として多くの罪人が送られました。当時の流刑小屋「お宿り小屋(おしまりごや)」を復元したものを、見学することができます
光明寺 飢饉のため藩主に年貢の減免を願い弾圧された農民達を、後に勝海舟が命名した「天保義民」の碑がございます ※ 朝のお参り体験も行っております(6時30分~)
合掌造り村上家 国指定重要無形文化財の村上家では、館主が語りべとして上梨や五箇山の歴史を話してくれます ※ 入館割引券ございます
和紙の里 五箇山和紙づくりを体験できます
祭り 9月下旬/五箇山麦屋まつり、こきりこ祭り、五箇山和紙まつりが順次開催されます
スキー たいらスキー場  リフト3基・レストラン・キッズパークなど。レンタルスキーもあり初心者も安心【車で15分】
タカンボスキー場 緩やかなゲレンデ・レストラン・レンタルスキー可 【車で15分】 ※ 当宿舎ご宿泊の方にはリフトの割引特典がございます。また、各スキー場の1日券をご掲示くださいましたら、最寄の温泉を半額でご利用いただけます
最寄りの国民宿舎 五箇山荘